Windows11アップグレード|今のPCは対応するかチェック


後半とは:7月から12月が後半。10月が濃厚

あなたのパソコンWindows 11 を動作させることはできるか

Windows 11 のリリース
UEFI、TPM2.02、2コア以上の64 ビットCPUで右記リストにあるもの。Intel一覧 AMD一覧

チェックアプリで確認できます。互換性の確認がとれれば、提供時に無料でアップグレードができます。

Windows10のサポート終了

は、2025年10月14日です。

 

このPCはwindows11に対応していません!!

WindowsPCHealthCheckSetup.msi をダウンロード実行する。

⇒6/30 追加:現在ダウンロード一時停止しているようです。TPMやCPUの制限緩和検討 

WindowsPCHealthCheckSetup.msi
windows11互換性の確認一時停止  代替ツールがある後述

一時停止中 ➡ アプリのダウンロード

WindowsPCHealthCheckSetup.msi
インストールWindowsPCHealthCheckSetup

Windows11にできるかチェックしてみたら

このPCではwindows11を実行できません
oh!!・・・たぶん、TPMの設定あたりでしょう。方法は後述

詳細情報をクリックしてみると

このPCはwindows11に対応していません
具体的には教えてくれません、買え!!

Windows10のなくなる機能

シノフスキー
Windows8発表直後に退社のスティーブン・ シノフスキーWindows及びWindows Live担当社長

Windows8一掃ですね。 機能の廃止と削除

  • Cortana 前線から退く。
  • タブレット モードはなくなる。キーボードの取り付けと取り外しに対応する機能が追加。
  • スタート メニューは 大幅に変更。
    • ライブ タイルは使用できなくなる。新しいウィジェット機能で。
    • 名前付きグループやアプリのフォルダーには対応しなくなり、レイアウトは現状ではサイズ変更できない。
    • Windows 10 からアップグレードしたときピン留めしてあったアプリとサイトは移行されない。
  • タスクバー の機能が変更。
    • People はタスクバーからなくなる。
    • アップグレード前にカスタマイズしたアイコンを含む一部のアイコンは、アップグレードしたデバイスのシステム トレイ (systray) に表示されなくなる。
    • 位置は画面下部にのみ表示。
    • アプリはタスクバー エリアをカスタマイズできなくなる。
  • デスクトップの壁紙は、同じMicrosoft アカウントでサインインした場合でも違うものにできる。
  • Internet Explorer は無効になります。Edgeの (IE モード) 」が使える。
  • 数式入力パネルは削除。OneNote 等のアプリ内での数式手書き入力は使える。
  • ニュースと関心事項はタスクバーから削除。ウィジェットが代わり。
  • ロック画面の簡易ステータスと関連設定は削除
  • S モードは Windows 11 Home Edition のみで利用可能。
  • Skype 今すぐ会議 は Chat に置き換え。
  • Snipping Tool は、切り取り & スケッチアプリのデザインと機能に置き換え。
  • タイムラインはなくなる。Microsoft Edge で一部の同様の機能を利用できる。
  • タッチ キーボードは 18 インチ以上のモニター画面ではキーボードのレイアウトをドック/アンドックできなくなる。
  • Wallet はなくなる。

以下のアプリはアップグレードで削除はされませんが、新しいデバイスや Windows 11 のクリーン インストールではインストールされません。これらのアプリは Microsoft Store からダウンロードできます。

  • 3D ビューアー
  • Windows 10 向けの OneNote
  • ペイント 3D
  • Skype

Windows11システムの最小要件

プロセッサ: 1 ギガヘルツ (GHz) 以上で 2 コア以上の64 ビット互換プロセッサまたは System on a Chip (SoC) CPUリストは第8世代~
RAM: 4 ギガバイト (GB)
ストレージ: 64 GB 以上の記憶装置

注意: 詳細は下記の「Windows 11 を最新状態に維持するために必要な空き領域についての詳細情報」をご覧ください。

システム ファームウェア: UEFI、セキュア ブート対応
TPM: トラステッド プラットフォーム モジュール (TPM) バージョン 2.0
グラフィックス カード: DirectX 12 以上 (WDDM 2.0 ドライバー) に対応
ディスプレイ: 対角サイズ 9 インチ以上で 8 ビット カラーの高解像度 (720p) ディスプレイ
インターネット接続と Microsoft アカウント: Windows 11 Home Edition を初めて使用するとき、デバイスのセットアップを完了するには、インターネット接続とMicrosoft アカウントが必要です。

Windows 11 Home の S モードを解除する場合もインターネット接続が必要です。S モードの詳細はこちらをご覧ください。

すべての Windows 11 Edition について、更新プログラムのインストールや一部の機能のダウンロードと使用にはインターネット アクセスが必要です。

機能固有の要件

  • Windows 11 の機能固有の要件



Windows 11 を搭載した PC は今年後半に発売される予定です。10月?

Windows11PCには何がある?

 

win11対応Surface Laptop 4
windows11対応 Surface Laptop 4

 

TPMの設定をする-windows11対策

その前に、CPUは第8世代~が必要です。これでかなり足切りされます。

TPM=トラステッド・プラットフォーム・モジュール

そう、物理部品なのです。 TPM チップ

Gigabyte GC-TPM Trusted Platform Module by Gigabyte

こんなの。マザーのコネクタに差す。
ディスクリート TPM
◆CPUやチップセットにファームウェアとして組み込まれたタイプが fTPMPTT、IntelであればPTT: Haswell/Clover Trail世代以降、AMDであれば、そのままfTPM: Mullins/Beema/Carrizo世代で実装されている。
Ryzenの場合、CPUを交換するとTPMのデータも置き換わる(CPUのSoCにTPMが搭載されているため)。CPU交換なども考えている場合は、BitLockerなどはあらかじめ解除してからCPUを交換しないと起動できなくなる可能性がある。from:PCWatch

朗報・インテル PTT

インテル Platform Trust テクノロジー とは

インテル・プラットフォーム・トラスト・テクノロジー (インテル PTT) には、ディスクリート TPM 2.0 の機能が備わっています。

 

ということで、BIOS(UEFI)でインテル PTTを有効にする。

intel platform trust technology
だいたい、セキュリティーメニューにある。

 

再度チェックしてみると

 

TPP-enabled
TPM有となりWindows11にできる。

 

いいお知らせです。このPCは、Windows11のシステム要件をすべて満たしています。
しかも、無料です。インストールの準備ができたら、お知らせします。

さあ来い!Windows11

 

Windows11対応チェックアプリ

代替ツールがある。
ほわいのっとういん11

←これ、ホワイノットWin11

 

Windows11要件チェック
ダウンロード警告出るが平気 WDDM1.3だが本家ツール判定は合格に。

GitHubにRobert Maehl氏が開発した ⇒ WhyNotWin11




コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください