win8.1/win10 セーフモードで起動させるには


簡単にF8では行けない。

昔の詳細ブートオプション画面(win7までF8で)

7safemode

今はスタートアップ設定

セーフモード選択画面
セーフモード選択画面

この画面は直接行けない、トラブルシューティング画面 (winRE) にたどり着く必要がある。

◆各メーカーが独自にBIOSからたどり着くようになってきてはいる。

◇東芝の場合

  1. 0キー (数字のゼロ。テンキーのゼロはだめ)を押しながら電源を入れる
  2. リカバリーをスタートします 画面 → はい enter
  3. オプション選択画面が出る
    ・トラブルシューティング → 以下windows動作時の操作と同じ。

◇NECの場合

  1. 電源を入れ、NECのロゴが表示されたらすぐに「F2」キーを何回か押す
  2. BIOSセットアップユーティリティ が表示される
  3. Exitタブに移動して、HDD Recoveryを選択しEnter
    Execute HDD Recovery?→Yes  Enter
  4. お待ちください・・・ 画面
  5. キーボード選択
  6. オプション選択画面が出る
    ・トラブルシューティング → 以下windows動作時の操作と同じ。

◇富士通の場合

  1. 電源を入れ、FUJITSUのロゴ画面が表示されたら、「F2」キーを何回か押す
  2. メニュー(Menu)が表示されます。
    【↓】キーを押し「トラブル解決ナビ」または「Recovery and Utility」にカーソルを合わせて、【Enter】キーを押します。
  3. トラブル解決ナビを起動しています・・・・ 画面
  4. トラブル解決ナビ
    ??

【F12】キーを押しながら、パソコンの電源を入れ、音が鳴ったら、【F12】キーから指を離す。というのもある。

 

メーカー、機種によりやり方はバラバラクセが強い OSだけでなんとかできないか、、

 



◆スタートアップ修復失敗から詳細オプション

→ 自動でスタートアップ修復が始まり失敗したら詳細オプションボタンが出て
ここからトラブルシュートへ進んでスタートアップ設定。という手もある。

◆2回起動失敗させるという強硬手段もある(Winの仕様)

  1. PCがOFFの状態
  2. HDDにダメージが与えられるかもしれないことを覚悟する。
  3. 電源ボタンを押す、メカーロゴが出たら、電源ボタン長押しで強制OFF。
  4. もう一度。電源ボタンを押す、メカーロゴが出たら、また電源ボタン長押しで強制OFF。
  5. 3回目電源ボタンを押す、Windows 回復環境 (winRE) が立ち上がります。

Windows 回復環境(オプションの選択)
Windows回復環境

トラブルシューティング

スタートアップ設定スタートアップ設定 を選ぶ。




pc119-toyama

パソコン119の中の人代表。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です