Pixel初期化 |更新とソフトウェアの修復ツール

GooglePixelUpdateとソフトウェア修復

Google Pixel Update and Software Repair

Google Pixel Update and Software Repair
Google PixelUpdateとソフトウェア修復ツール

通常の出荷時設定へのリセットとは違う

更新とソフトウェアの修復ツールには、次のようなメリットがあります。

◆出荷時設定にリセットする前に、スマートフォンのバックアップが不要になる場合があります。
Android の最新版をスマートフォンに追加します。出荷時設定にリセットするその他の方法では、そのスマートフォンの出荷時の Android バージョンに復元されるので、最新版ではない可能性があります。

●Googleにバックアップを作成しておきましょう。
●LINEのバックアップを作成しておきましょう。(LINEアプリ内で)

条件

  • Androidバージョン10以降
  • Pixel 3以降
  • パソコンが必要

それでは開始

パソコンでここへ行く ⇒ https://pixelrepair.withgoogle.com/

キャリア選択
キャリア選択

Pixelを接続します 1: Fastbootモードに入る スマートフォンの電源がオフになっていることを確認してください。電話がオンになるまで、電源ボタンと音量小ボタンを3秒間押し続けます。Fastbootモードになります。 (赤い三角形の付いた黒い画面が表示されるはずです。) 2: レスキューモードを選択します 音量ボタンを使用して、メニューオプション間を移動します。レスキューモードが強調表示されたら、電源ボタンを押します。レスキューモードに入ります。レスキューモードがオプションでない場合は、以下のトラブルシューティングのヒントに従ってください。 3: お使いの携帯電話を接続します 電話機がレスキューモードになったら、USBケーブルを使用して電話機をこのコンピュータに接続します。次に、下の[電話を接続]を選択します。

エラーを起こすアプリが2個ほどあったのですが動作するようになりました。

再インストールその後の作業。これが大変

●アプリの更新
大量アップデートが見つかるはず Gplayの自分のアイコン⇒アプリとデバイスの管理

●各サイトやアプリ、カードなどの・ID、P/W を再度入力(リセットされていますから)

登録メールアドレスやパスワード、クレジットカードの3Dセキュアなど 探し出す

Google認証システムは再度取得設定必要です。またはQRコードをエクスポートしておく

Google Payも再認証

Googleに保存していた場合は、ID,P/Wまでなら出るものもあります

 



*正確な情報を記載するよう努めておりますが、その完全性・最新性・正確性について保証するものではありません。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください