OneDrive 使うな危険!

不安定すぎる。

対策しようとしても不思議な世界に迷い込み損害を受ける。

怖すぎ。



ここから マイクロソフト引用


最近の OneDrive の問題 by microsoft

最終更新日: 2021 年 1 月 7 日

OneDrive

OneDrive2

OneDrive3
喪失する”とんでもクラウド”

PC フォルダーのバックアップに関する問題

ここでは、PC フォルダーバックアップのセットアップ時に表示される可能性のあるエラーの一覧とその解決方法について説明します。

●次の ファイルの種類を保護することはできません。 Outlook データベースファイル (.pst)

●フォルダーの保護は使用できません。このエラーの一般的な理由は、ドメインに接続されている pc 上の重要なフォルダーは、個人の OneDrive アカウントで保護することはできません (Microsoft アカウントでサインインしている場合)。 データ保護ソリューションの詳細については、IT 管理者にお問い合わせください。 職場または学校のアカウントでこの問題は発生しません。

●ファイルが最大パス長を超えています: ファイル名を含むファイルのパス全体が260文字未満であることを確認してください。 ファイルパスの例:
c:\windows ユーザー \ <UserName> \pictures\saved\2017\december\holiday\newyears\family…
これを解決するには、 OneDriveのファイル名またはサブフォルダー名を短くするか、トップレベルフォルダーに近いサブフォルダーを選びます。

●ファイルが最大ファイルサイズを超えています: OneDrive100GBのファイルを同期できません。 保護するフォルダーからこれらのファイルを削除して、もう一度やり直してください。

●OneDriveで ファイル名を使用 することはできません。ファイル名をスペースで始めることはできません。また、次のいずれかの文字を含めることはできません: \:/*? < > “|. 続行するには、ファイルを移動するか名前を変更してください。

●フォルダーが同期用に選択されていない: エラーが発生したフォルダーは PC に同期されていません。 このエラーを解決するには、 OneDrive の設定を開いて (通知領域の白または青のクラウドアイコンを右クリックして [設定])、[フォルダーの選択] を選び、保護するフォルダーが選択されていることを確認します。 図にこのエラーが表示されている場合は、[図]、[スクリーンショット]、および [カメラロール] がすべて選択されている (または存在しない) ことを確認してください。 また、 OneDrive フォルダーには、Windows の重要なフォルダーとは別の名前が付いていることもあります。

●重要なフォルダーは既定の場所にありません。エラーのあるフォルダーには、別の重要なフォルダーが含まれており、含まれているフォルダーが移動されるまで保護することはできません。 フォルダー内に含まれることがある重要なフォルダーには、ドキュメント、デスクトップ、画像、スクリーンショット、カメラロール、または OneDrive フォルダーがあります。

●エラーコード0x80070005 を使用して、不明なエラーが発生しました。エラーコード0x80070005 が表示される場合は、”ユーザーがプロファイルフォルダーを手動でリダイレクトすることを禁止する” グループポリシーが有効になっています。 選択したフォルダーのファイルが OneDrive フォルダー内の同じフォルダーに移動され、元の場所が空になっていることがあります。 フォルダーの内容を元の場所に戻し、ポリシーを変更できるかどうかを管理者に確認します。

●フォルダーには再解析ポイント (接合ポイントまたはシンボリックリンク) が含まれています: 保護するフォルダーには、ファイルシステムの一部をリンクする特殊なファイルの種類が含まれています。 これらの項目を保護することはできません。 フォルダーを保護するには、問題の原因となっているファイルを削除します。

●PC へのポストのフォルダバックアップ: OneDrive は、以前に開いたノートブックを自動的に再度開きます。 まれに、PC フォルダーのバックアップ後に OneNote デスクトップアプリに一部のノートブックが自動的に読み込まれない場合があります。 回避策: この問題を回避するには、[ファイル > 開く] を使用して、OneNote アプリでノートブックをもう一度開きます。

●Microsoft Outlook または OneDrive が不適切であり、PST ファイルが OneDriveにある場合は、 OneDrive から Outlook .pst データファイルを削除してみてください。


こんなダメダメクラウド、製品とは呼べない。

同期バックアップの使用禁止令を出した。単なる物置なら可とする。



1件のピンバック

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください