HMBのNVMe SSD

HMB:メインメモリから領域を借りてDRAMを省いて安くする技術。

DRAMを搭載しないから価格が安くできる。安くするためには動作が複雑シビアになる。

DELLのノートPCに搭載のKBG40ZNS512Gなど。

HMB
from:ASCII HMBでDRAMレス

HMBとは

ホスト・メモリ・バッファ

NVMe 1.2仕様では、ホストメモリバッファまたはHMBと呼ばれるこの新しい機能が導入されました。 この機能は、PCI-ExpressインターフェイスのDMA機能を利用して、SSDがシステムのDRAMメモリの一部を使用できるようにします。

結論:ケチらない方がいい。

 

PC周りに安いものは避ける、1000円か数千円、そこらしか変わらない。

最後は安定性が一番。

 

DRAM搭載のSSDの方が安定している。枯れた技術の安心を買う。

SSDエラーが出て調べてみるとHMB-SSDだった。

速いM.2SSD(3500MB/s)

 





*正確な情報を記載するよう努めておりますが、その完全性・最新性・正確性について保証するものではありません。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください