Displayport と DVIやHDMI変換、方向性に注意


一般に販売されている DisplayportとDVI変換ケーブルや DisplayportとHDMI変換は、

 

Displayportからの信号を → DVIの信号に変換

 

Displayportからの信号を → HDMIの信号に変換Cable Matters DisplayPort to DVI 変換ケーブル 2m 金メッキコネクタ搭載 DP to DVI ケーブル(ブラック)

 

この逆は(HDMIやDVI  Displayport)

 複雑な信号変換処理が必要でコストがかかり需要も少ないのでほとんど製品化されていない

変換ケーブルを買って接続したが表示がない!という方は今一度確認を!。

 

DVI → Displayport コードだけでは不可。

HDMI → Displayport コードだけでは不可。

 

だから、パソコンのDVIやHDMIから モニターのDisplayportにつないでも繋がらない。

モニタのディスプレイポートに入力できるのはディスプレイポート出力だけ

 

方向性があるという言い方は正しくない、

Displayport を DVIに変換ケーブルだから。

 



 

変換ケーブルまとめ

Displayport ⇒ DVI  〇 存在する(変換回路不要、結線だけで可能)

Displayport ⇒ HDMI 〇 存在する(変換回路不要、結線だけで可能)

DVI ⇒ Displayport  △ ほぼない(変換回路内蔵機器で可能)

HDMI ⇒ Displayport △ ほぼない(変換回路内蔵機器で可能)

 

【朗報です】

キワモノ商品としてこういうものがある。DVIやHDMI⇒Displayport OK

DVIをDisplayportに変換。USBから電源供給が必要になる(信号処理のため)

DVIの信号を変換してDisplayportの信号にする。
DVIの信号を変換してDisplayportの信号に。
まあそれなりの値段はしますよね、仕方がない。
アウトレット品

HDMI を D-SUB の変換は

 

サンワサプライ HDMI-VGA変換アダプタ AD-HD16VGA
サンワサプライ (2016-06-01)
売り上げランキング: 753

DisplayPort to DisplayPortケーブ


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください