メール ”Outlook”の種類

メールはどうやって見るのがいいのか、outlookが迷走しているのか何なのか歴史が長いから大変なのだろう。。

  • Outlook for Windows :PCにインストールする昔からの
  • Outlook on the web   :Webメール ブラウザーでサインインする
  • Windows メール アプリ:Windows標準搭載アプリ
  • Windows 用の新しい Outlook :Windows標準搭載アプリの進化過程版

新しい Outlook for Windows の概要から

主要な Outlook 機能

マイクロソフトの呼び名 Outlook on the web Outlook for Windows Windows メール アプリ Windows 用の新しい Outlook
ざっくり区別 WEBメールMicrosoft 365 / Outlook.com
にサインイン
PCにoutlookをインストールするやつ OSに搭載の標準アプリ ←の進化途中版
アイコン

インストールするアウトルック
昔からの

OS標準搭載アプリ
メールアプリ

PRE
PREが付く

落とし穴

 

【使えるのは】①Exchange がサポートするMicrosoft 365 職場/学校アカウント
②Outlook.com アカウント
③Gmail
だけ。
注意!
 POP/IMAP プロトコルを介して接続する他のアカウントは使えない
メールをピン留めする
メッセージをピン留めして、
受信トレイの上部に表示されるため、簡単
に 後で検索します。
いいえ ×
電子メールをスヌーズする
メールを一時的に
スヌーズする 受信トレイから削除し、
新しい
として表示されるようにスケジュールする 後で返信できる場合は、メールを送信します。
いいえ ×
マイ デイ ビュー
マイ デイを使用して、予定されている予定表のイベント
を表示する メール、予定表、Peopleなど、Outlook の任意の場所のタスク。
はい あり ** いいえ
受信トレイルール
受信トレイ ルールを使用して、受信トレイに届くメールに対して特定のアクションを自動的に実行します。
いいえ
会話の設定
外観
は変更できます メッセージ リストと読み取
り ウィンドウ。 メッセージ 一覧
のEmail 個々
のとして表示することができます メッセージまたは会話によってグループ化されます。
ループ コンポーネント
ループ コンポーネントを使用して Outlook 内で共同作業を行います。
いいえ ×
Microsoft 365 アカウント
Microsoft 365 アカウントのサポート。
Outlook.com アカウント
Outlook.com アカウントのサポート。
サード パーティ (Gmail、Yahoo など) アカウント
サード パーティアカウントのサポート。
はい*** はい***
複数アカウントのサポート
Outlook クライアントから複数のアカウントにアクセスします。
はい***
PST ファイルのサポート
PST ファイル (Outlook データ ファイル) を使用して、メール アカウントからアイテムをバックアップまたはエクスポートする
いいえ いいえ いいえ*
委任
他のユーザーの管理
を許可する メールボックスと予定表。
いいえ
共有メールボックス
ユーザーのグループの監視
を許可する 共有
からメールを送信する メールボックス。
いいえ
オフライン サポート いいえ いいえ*
Web アドイン
Outlook 上
に構築された統合 最新の Web ベース
の プラットフォーム。
いいえ
COM アドイン
COM 統合を使用して Outlook 上に構築された統合。
いいえ いいえ ×

新しい Outlookのトラップ

【使えるのは】
①Exchange がサポートするMicrosoft 365 職場/学校アカウント

②Outlook.com アカウント
③Gmail
だけ。

注意!
POP/IMAP プロトコルを介して接続する他のアカウントは使えない。

 

結局:Gmailに、持っているアカウントを全部追加してしまう” が一番わかりやすく便利でそうしている。

*正確な情報を記載するよう努めておりますが、その完全性・最新性・正確性について保証するものではありません。

新生活セール・アマゾン

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

外部送信プログラム名:Amazonアソシエイトプログラム-送信先の会社名:アマゾンジャパン合同会社、Rakuten -アソシエイトパートナーの利用目的:閲覧の傾向や履歴の分析のため、広告効果の分析のため-送信する情報の内容:閲覧した内容についての情報-送信先の利用目的:自社の広告宣伝を目的とした広告情報の掲載のため、ウェブサイトやアプリの監視のため。/ Google がCookie を使用して、ユーザーがそのウェブサイトや他のウェブサイトに過去にアクセスした際の情報に基づいて広告を配信しています。