富山のパソコン修理 パソコン119

pc119 On-site PC Repair & Support Service
https://pc119.toyama.jp

動きが遅い、重い

原因は様々です。ひとつづつ可能性をつぶしていくことになります。

ハード的部分

メモリ容量の確認

出張サポートの対応エリア
メモリの規格もいろいろあります

OSにより違います。

  • windowsXP  :1GB以上 DDR
  • windows Vista :2GB以上 4GBにしたい。DDR2
  • windows7    :4GB以上 8GBにしたい。DDR2,DDR3
  • windows8.1   :4GB以上 8GBにしたい。DDR3,DDR4
  • windows10    :4GB以上 8GBにしたい。DDR3,DDR4

安くなったので増設しましょう。意外と自分でできます

ハードディスクの劣化

CrystalDiskInfo と言うフリーのチェックソフトがあります。これで注意が出たら交換がいいです。

HDD換装サービス】 \17,700 ~ (500GB~) 

【スクリーンショット】
 

SSDに換装しましょう、驚きの速さです。

ssd交換
SSDの容量もいろいろあります 250GB

容量は250GBで十分です。
予算次第です。
SSD換装コース
\20,700 ~ (250GB~) 

冷却不足

  • ファンのホコリをブロワーで吹き飛ばしましょう。
  • ノートパソコンの下に布を敷くと通風を阻害し冷却能力がダウンします、寿命も縮めます。

ソフト的部分

初期化しましょう・・・いろいろ歴史が溜まるのです

officeのプロダクトキー、プロパイダのメール情報が必要。

  • データを消して、空き容量を確保しても速くはなりません。(よく勘違いされてます)
  • ハードディスクの容量が大きくても速さには関係ありません。
  • インターネットに毎日つないでいないと速くなりません。 インターネットつながらない

そもそも早いものではない

それを言っちゃ・・・

パソコン様は大量の仕事をこなしています、日々仕事が増えます、ちょっと待ってあげて下さい。