富山のパソコン修理 パソコン119

pc119 On-site PC Repair & Support Service
https://pc119.toyama.jp

電源ランプがつかない(通電しない)

 電源ランプが点灯する場合は、電源が入らないとは言いません。

原因は様々です。ひとつづつ可能性をつぶしていくことになります。

大元の電源

バッテリ(ノートパソコン)はずしてみる

バッテリーをはずす
ロックの外し方は刻印を確認して

スライドロックされているものがほとんどです機種により違います。

  • AC電源だけでスイッチONしてみる。これでOKになる場合が結構あります。お試しください。(バッテリの劣化)

バッテリは消耗品です。
外して電源が入る様なら、今後外したまま使うか、新品と交換しましょう。

デスクトップ型、一体型(ACアダプタ)のコンセントを抜く

コンセントから電源コードを抜き、電源スイッチを何回かON、OFFする。
で30分ほど放置。その後コンセントに電源コードを挿してスイッチONしてみる。

その他いろいろ

ACアダプタから正常電圧が出ていない

ACアダプター

◆ACコードがゆるんでいる、奥まで差し込みましょう。

◆緑色のインジケータがあるものは点灯するはずです、消灯は故障。

◆テスターで測定してみる。
  同じ電圧で、電流容量同等以上のものと替えてみましょう。

冷却不足

  • ファンのホコリをブロワーで吹き飛ばしましょう。
  • ノートパソコンの下に布を敷くと通風を阻害し冷却能力がダウンします、寿命も縮めます。

ソフト的部分

初期化しましょう・・・いろいろ歴史が溜まるのです

officeのプロダクトキー、プロパイダのメール情報が必要。

  • データを消して、空き容量を確保しても速くはなりません。(よく勘違いされてます)
  • ハードディスクの容量が大きくても速さには関係ありません。
  • インターネットに毎日つないでいないと速くなりません。 インターネットつながらない

そもそも早いものではない

それを言っちゃ・・・

パソコン様は大量の仕事をこなしています、日々仕事が増えます、ちょっと待ってあげて下さい。