VAIO SSDに換装したら起動しない|0xc0000225

Windows7時代の古いSONYのVAIO

元Win7のVAIOをSSDに換装 起動しない。

追加:Windows10での換装でも起こる。SONY全般で言えるよう。

起動パーティションを見失っている

bootrec でもダメ

エラー 0xc0000225

SSDがだめ。。。

対症療法(理屈は置いておく)

先頭パーティション:SONYSYS コレの癖が強い。FAT32

追加:FAT32でフォーマットでもいい。

削除 ⇒ 起動するようになる。 リカバリのためのシステムのようだ。
 ※もしWindows7でリカバリするかもしれないのならDISKを作っておく

sonysys
先頭のSONYSYS(FAT32)パーティション

 

SSD の物理セクタサイズの変更

そういえば、古いSONYは非AFTからAFTではだめというのがあったなあ

これもそうかも。アライメントではだめなのかも。。

512バイト か 4K か。

例えばインテルなら

SSD の物理セクタサイズの変更によって最適なパフォーマンスを得る

SSD – 信頼性でMLCを選ぶ

複雑さ(摩耗)

QLC(クワッド)=4 > TLC(トリプル)=3 > MLC(マルチ)=2 > SLC(シングル) ←高杉=1

シングル:1つの領域に 1ビットのデータを保存。

マルチ :1つの領域に 2ビットのデータを保存。

トリプル:1つの領域に 3ビットのデータを保存。

クワッド:1つの領域に 4ビットのデータを保存。

安いSSDはQLC
例)安いSSDはQLC

*正確な情報を記載するよう努めておりますが、その完全性・最新性・正確性について保証するものではありません。

HP Directplus -HP公式オンラインストア-


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください