transixとは? IPoE接続で高速インターネット速度制限回避する。


インターネットマルチフィード株式会社 の商品(サービス)名。 発音:とらんじっくす
NTTのフレッツネクスト網(NGN)にIPoE方式でIPv6接続して、IPv4も通す(IPv4 over IPv6)ための1つのサービス商品。

NTTのフレッツネクスト網(NGN)は、日本全土にまたがる世界でも類を見ない大規模な、インターネットに接続されていない巨大IPv6ネットワーク。都道府県間の接続担当。インターネットには繋がない、ISPが繋ぐ。

IPv6だけにできないから(IPv4のみ対応のサイトが多数)、IPv4も通すIPv4 over IPv6を付加した各社のIPv6接続サービス。

IPoE / IPv4 over IPv6 のような表記がされる

このようなサービスの稼働は現在下記

 

transix
DS-Liteプロトコル(IPv4 over IPv6技術)の1つ。

DS-Lite
Dual-Stack Lite(デュアルスタックライト、DS-Lite)

※今現在、プロトコル:DS-Liteといえば、サービス商品名:transixとなる。(他ないから)

 

v6プラス
MAPプロトコル(IPv4 over IPv6技術)の1つ。
IPv4パケットをIPv6にカプセル化しトンネリングする方式がMAP-E
日本ネットワークイネイブラー株式会社の商品(サービス)名。

 

IPv6オプション au?
MAPプロトコル(IPv4 over IPv6技術)の1つ。
IPv4パケットをIPv6にカプセル化しトンネリングする方式がMAP-E
ビッグローブ株式会社の商品(サービス)名。(KDDI子会社)

 

OCN v6アルファ docomo?
方式は非公開
ルーターは専用レンタル品のみ → 自分で買ってもダメですよ。
OCN(NTTコミュニケーションズ)の商品(サービス)名。

 

IPv6高速ハイブリッド softbank

softbank専用、光BBユニット必要

IPv6パケットフィルタ機能解除が必要

Ipv6パケットフィルター無効
すべて通しで怖いけど・・・。(光電話対応NTTホームゲートウェイ使用時)

IPv6のためのVNE事業

IPv4の数が使いすぎのためなくなる(約43億個)、で解決のためIPv6ができた
全部切り替えるのが理想だが、ソフト、ハード、コスト等で徐々ににしかできない、IPv4にしか対応しないところもある、というかIPv6対応サイトは数えるほどしかない。

NTT東西の「フレッツ 光ネクスト」で提供するIPv6接続サービスは、「IPv6 IPoE(ネイティブ方式)」と、「IPv6 PPPoE(トンネル方式)」の2種類がある
3種類目がVNE事業者が提供するIPv6 IPoE(IPv4 over IPv6)

IPv6を本来のIPoE接続方式で広げるにはNTTの管理の負担が重い(数百社のISPが群がってくる)、で仲買人のような存在を置くことにして新しい事業ができた、VNE事業(Virtual Network Enabler事業)VNE事業者はフレッツネクスト網にIPv4 over IPv6を装備してIPv6 IPoE(ネイティブ)接続している。この部分(ネットワーク設備構築・運用サービス)をISP事業者へ販売する。

 IPv6 PPPoE(トンネル方式)は・・・もういらない?

IPv6はアドレスが膨大にある(340澗個)ので社内のLAN接続のような接続感覚になる(回線認証)これが「IP over Ethernet」=IPoE の由来。IPv4であったPPPoE(ID,P/Wでの認証)がない。「澗」は「兆」の6つ先の単位

VNE事業者は、日本には3社ある(発足時)、ISP事業者を顧客とする。


インターネットマルチフィード株式会社インターネットマルチフィード株式会社

接続サービス「transix」(トランジックス)

株主(抜粋)
株式会社インターネットイニシアティブ
エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社
株式会社NTTドコモ
ソフトバンク株式会社
ビッグローブ株式会社

採用プロパイダ:IIJ、INTERLINK、BB.excite、メディアウェイブシステムズ、ぷらら、ドコモnet


日本ネットワークイネイブラー株式会社日本ネットワークイネイブラー株式会社

接続サービス「v6プラス」(ぶいろくぷらす)

株主
KDDI株式会社
日本インターネットエクスチェンジ株式会社
ビッグローブ株式会社
ニフティ株式会社
株式会社朝日ネット
アルテリア・ネットワークス株式会社

採用プロパイダIC-NETTigers-netenひかりv6NeoGMOとくとくBBSo-netDMM光DTI@nifty


BBIX株式会社BBIX株式会社

株主
ソフトバンク株式会社

接続サービス:IPv6 IPoE+IPv4 ハイブリッドサービス 

採用プロパイダ:ソフトバンク専用かな?専用ルータ。


事業者拡大で上記3社から下記のように増えた。

ISPが自前でやるところも出てきた。

・ビッグローブ(KDDI) サービス名称:IPv6オプション
・OCN(NTTコミュニケーションズ) サービス名称:OCNv6アルファ
・ASAHIネット IPv6 IPoE とIPv4 PPPoE の併用。IPoE/IPv4 over IPv6ではない
・フリービット
・アルテリアネットワークス

なぜIPoE/IPv4 over IPv6方式だと速い(混雑が少ない)のか?

速度低下のメカニズム

NTTのフレッツネクスト網(NGN)とプロパイダ(ISP)はNTTビル内に多数設置されている網終端装置により接続されている。1台の網終端装置で対応できる通信量には限りがあり、利用者数・通信量に対して網終端装置の台数が不足すると、終端装置で混雑が発生し通信速度が低下してしまう。NGNは都道府県毎に別個に作られており、網終端装置も別々に設置されている。ISPごとに別々のため、ISPによって混雑状況が変わる

IPv4 over IPv6だとどうなのか

●通信の一部をIPv4 over IPv6技術を使ってVNE事業者に振ることができてISPの負荷軽減(混雑軽減)ができる。

但し、VNE事業者も通信量増大に即対応できなければNTT接続と同じ混雑になる。
VNEの違いで結果が違うということ。

●IPv4には、実は最大200Mbpsの速度制限が設けられている。
最大1Gbps(ベストエフォート)に惑わされるな、同一地域の同一プロパイダのユーザーで10Gbpsを共有する、実質様々な条件から100Mbpsを超えればいい方。(ユーザー数調整、機器増強)
ベストエフォート:最大の結果を得られるよう努力すること、結果は不問。←!!前向きに検討致します、が・・・ということ。

IPv6には速度制限がない。

●まだ使っている人が少ない。

トラフィックの膨大な超有名動画サイトは、IPv6通信が優先される。

●NTTは、混雑緩和のための設備増設の要請をISPの要求ではなかなか通さないが、VNEの要求なら即OK(但し相当前からの申し込み必要)。

もっと正確なわかりやすい情報は → VNE事業とは


IPv6アドレスは2個割り当てられる

・グローバルアドレス:2001 から始まるIPアドレス。インターネットで通常のデータ通信用。

・ローカルアドレス:FE80 から始まるIPアドレス。制御用に使われる。


3種類のIPv6まとめ

1.IPv6 PPPoE → IPv4と変わらない(NTT提供)

2.IPv6 IPoE → IPv6だけ。IPv4にはつながらない(NTT提供)

3.IPv6 IPoE (IPv4 over IPv6) → 上2つのデメリットがない(NTT+ISP≒VNE提供)

 結論 IPoE (IPv4 over IPv6)を選ぶことになる。

但し、IPoE (IPv4 over IPv6)を機能させる機械が必要になる⇒ルーター


で、IPoE (IPv4 over IPv6)に対応しているプロパイダとIPv6の契約をする。

次に、IPoE (IPv4 over IPv6)を使うために対応したルーターを買うことになる。(レンタルの場合も)

※追:**********************************

v6プラス、IPv6オプション(MAP-Eプロトコル)は、NTTホームゲートウェイ(光電話対応ルーター)がある場合、新たにルーターを買う必要はありません。ソフトが配信される。(IPv4 PPPoEがグレーアウト)MAP-Eは対応、DS-Lite未対応。

※追:ここまで******************************

V6プラス や transix や IPv6オプションを使うために。
OCN v6アルファは ”OCNバーチャルコネクト” レンタルしかない。(softbankは蚊帳の外)

買わなかったら、IPv4 over IPv6が働かないので IPv6サイトだけしか見れない、別にIPv4の契約でPPPoE接続が必要になる=意味ない。

IPv6対応を謳った無線ルーターを買おう。(正しくはV6プラス対応、transix対応、IPv6オプション対応、DS-Lite対応、MAP-E対応の文言、WAN側機能にIPv6(IPv4 over IPv6))

自分のプロパイダーが、どれを導入しているかを確認しておこう。

NTT東西が提供する「フレッツ・v6オプション」の契約(無料)が必要(プロパイダが代行)
2段階定額サービス/フレッツ 光ライトの場合、フレッツ・v6オプション1契約につき40MB/月の利用量を消費。

 

できなくなること 注意!

・固定IPサービス
・特定のプロトコル(PPTP、SCTP)を利用するサービス
一部オンラインゲームなど、特定のポートを使用するサービス(*方法はあるようです)
・IPv4グローバルアドレスを共有するネットワークでは利用できないサービス

 

料金
BBexciteだと 500円+700円(IPv6サービス)=1200円+税 となる。

excite MEC光 接続プラン TYPE-D  (方式:transix)

(※これは、IPv4 PPPoEの契約500円を残した場合)

不測の事態に備え、またIPv4でしかできないことのため IPv4 の契約も残しておくことにする。※普段は、NTTホームゲートウェイのPPPoE接続は切断しておく。

 

インターネット回線の速度テスト | Fast.com

で、常時上下 400~600Mbps 出ています。  https://fast.com/ja/ (NETFLIX提供)

 

注意!!IPv6の開通はIPv4が開通した後になる。2日~3週間

なんだってー! BBexciteの場合on-Line申込完了から、20分だった。(IPv4契約が既にあり)

プロパイダの財力に依存する。マイナープロパイダーにはコストなりのリスクがあります、覚悟して。

動作確認済み対応製品

IPoE(IPv4 over IPv6) 対応無線ルーター

NEC  NEC 11ac対応 1733+800Mbps 無線LANルータ(親機単体)Aterm WG2600HP3 PA-WG2600HP3 NEC 11ac対応 1300+600Mbps 無線LANルータ(親機単体)Aterm WG1900HP2 PA-WG1900HP2 NEC 11ac対応 867+300Mbps 無線LANルータ(親機単体)Aterm WG1200HP3 PA-WG1200HP3
BUFFALO BUFFALO WiFi 無線LAN connectシリーズ 親機 WTR-M2133HP 11ac 866+866+400Mbps 独自メッシュ機能搭載 最大27台 4LDK 【iPhone8/iPhoneX/Echo メーカー動作確認済み】 BUFFALO 無線LAN親機 11ac/n/a/g/b 1300+600Mbps WXR-1900DHP3
ファームウェア Ver. 2.54以降
バッファロー WXR-1750DHP2 無線LAN親機 11ac/n/a/g/b
ファームウェア Ver. 2.51以降
I-O DATA I-O DATA WiFi 無線LAN ルーター 11ac 1733+300Mbps IPv6 3階建/4LDK/土日サポート/3年/返金保証 (iPhone/Echo対応) WN-AX2033GR2
要最新ファーム
I-O DATA WiFi 無線LAN ルーター 11ac 867+300Mbps IPv6 3階建/4LDK/土日サポート/返金保証 (iPhone/Echo対応) WN-AX1167GR2
要最新ファーム
I-O DATA WiFi 無線LAN ルーター 11ac 1733+300Mbps IPv6(IPoE)対応 3階建/4LDK/土日サポート/返金保証 WN-AX2033GR
要最新ファーム
WAN側機能に下記等があるもの

  • IPv6(IPoE)
  • IPv6(IPv4 over IPv6)

 

ということで、IPv6対応している YouTube や Netflix を見る人は IPv6 の恩恵が大きいだろう。それ以外はわからないかも。

IPv6対応:Google、YouTube、Facebook、Instagram、Netflix

IPv6非対応niconico FC2動画 dTV Hulu TSUTAYATV U-Netx  Yahoo 他ほぼ全て
※非対応というより未対応かな、将来的に対応を余儀なくされて対応していくだろう、これも財力勝負。

IPv6そのものの恩恵ではなく、混雑回避ルートによる恩恵がどの程度かによる。

 

 

結論:IPv6推しは、プロパイダが自社のトラフィックを軽減したいがためも大きいだろう、

但し、YouTuber・視聴者、Netflixユーザーを除く。

 




注意 これは、不正確なメモです。自分で調べて勉強してください。徐々に修正、追加、削除します。

参考:インターネットスピードを速くする

補足情報:
NTT系列(OCN ぷらら ドコモ)は、ドコモ光のユーザー数が爆発的に増加しているため速度不利な状況。


pc119-toyama

パソコン119の中の人代表。

1 Comment

  1. […] IPv6(IPv4 over IPv6)にする。→ 高速インターネット速度制限を回避する […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です