macOS 再インストールできないエルキャピタン|El Capitan


インストールできるパッケージがありません

mac Book Air Early 2015 にインストールできない、なぜ?

当初インストールOSは 10.11 エルキャピタン|El Capitan

インストールできるパッケージがありません
OS Xをインストールできませんでした 再起動しても同じ画面

Appleは切り捨てが早いからできないの!?ヤな予感。。

サポート外


歴代macOS

macOSの復元3種 Intel プロセッサ

◆command + R  電源ボタン

当初インストールされていたバージョンをインストール

option + command + R  電源ボタン

互換性のある最新バージョンにアップグレードインストール

shift + option + command + R  電源ボタン

当初インストールされていたバージョン、または一番近く今も利用可能なバージョンをインストール※シエラ10.12.4以降対応

その他の macOS のインストールオプション 
デフォルトでは、macOS 復旧は Mac に以前インストールされていた macOS の最新バージョンをインストールします*。以下のいずれかの方法で、ほかのバージョンの macOS を入手できます。

Intel 搭載の Mac では、「option + command + R」キーを起動時に使い、お使いの Mac と互換性があるうちでいちばん新しい macOS にアップグレードできます。ただし、以下の場合は例外です。
macOS Sierra 10.12.4 以降が一度もインストールされていない場合は、Mac に当初搭載されていた macOS か、それにいちばん近い現在も提供されているバージョンがインストールされます。
Apple T2 セキュリティチップを搭載した Mac で一度も macOS アップデートをインストールしたことがない場合は、Mac にインストールされていた macOS の最新バージョンがインストールされます。
Intel 搭載の Mac に macOS Sierra 10.12.4 以降を搭載していた場合は、「shift + option + command + R」キーを起動時に使い、Mac に当初搭載されていた macOS か、それにいちばん近い現在も提供されているバージョンをインストールできます。
macOS 復旧を使わずに App Store から macOS を再インストールします。最新の macOS をインストールできなくても、以前のバージョンの macOS ならインストールできる場合があります。
起動可能なインストーラを作成し、そのインストーラを使って Mac や別の Mac に macOS をインストールします。

どれをやってもインストールできない 5101F

5101F
5101Fとは? OS Xインストールできない

【朗報】世界には達人がいます

インストールできないのは正解らしい、で、ウラワザがあった。

日付をごまかす。

これでインストールできた。

El Capitan インストール方法

El Capitan
El Capitan

Terminalを開く。

date と入力すると、今日の日付。

これを確実に発売中の日付に変える。

2015年12月31日1時1分にする。

date 0101123115

変更されたか date で確認。

 

これで、普通にインストールできる。

※その後OSアップグレードもできました。

ありがとう、ネットの中の人。


<a href="https://support.apple.com/ja-jp/HT211683" target="_blank" rel="noopener">macOS</a> をダウンロードする
次のページへ 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください