KB5000802でプリンター障害 3/13

印刷でブルースクリーン

下に続報

KB5000802

PC Watchから

KB5000802では、Windowsの印刷スプーラーに関連する権限昇格の脆弱性を修正しているが、一部のプリンタではこの影響を受けているとみられる。海外の掲示板やTwitterでは、リコーや京セラ製プリンタにおいてこの問題が報告されている。

Microsoftでは調査を進め、進捗があり次第情報を更新するとしている。Windows 10最新パッチ適用で、印刷時にクラッシュ

 




続報 マイクロソフトからの回避策

原因はType 3のプリンタドライバにあり、その改良版であるType 4のプリンタドライバでは発生しないとする。

「印刷の管理」からプリントサーバーのツリーを展開すれば確認できる。
動画: https://www.microsoft.com/en-us/videoplayer/embed/RWzqv8

KB5000802プリンタエラー回避方法

KB5000802復旧
管理者コマンドから

 

rundll32 printui.dll,PrintUIEntry /Xg /n “プリンタ名”

rundll32 printui.dll,PrintUIEntry /Xs /n “プリンタ名” attributes +direct

 from:PCwatch

●リコー V4プリンタードライバー

続報・対策アップデート配布開始

再登板の KB5001649 手動はここ Microsoft Update カタログ

kb5001649
WindowsUpdateから。 印刷に問題が出ている場合だけ入れる。

*正確な情報を記載するよう努めておりますが、その完全性・最新性・正確性について保証するものではありません。

HP Directplus -HP公式オンラインストア-


1件のピンバック

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください