2018年1月のwindowsUpdateでトラブル続出

DiXiM など デジオンのソフトが障害になる。ネットワークメディアプレイヤー

DiXiM Digital TV Plus
DiXiM Digital TV Plus

Windows 7、8.1でWindowsアップデート後、Windowsが再起動を繰り返す

→ KB4056894、KB4056895 と相性が悪い。

 

  • DiXiM Digital TV Plus Ver.2.2.5.2 以前
  • DiXiM Digital TV 2013 iVDR Edition Ver.3.1.5.1 以前(Windows10対応前のバージョン)
  • DiXiM Digital TV 2013 for I-O Data(Windows10未対応)
  • DiXiM Digital TV 2013 for Buffalo(Windows10未対応)

対策

  1. セーフモードでDiXiM Digital TVをアンインストールする。
  2. Ver.2.3.0.8へアップデート (動作環境が満足すれば!)

DiXiM Digital TVシリーズをご利用の場合

2018年1月4日以降にMicrosoft社よりリリースされているセキュリティ更新プログラム

OS 対応更新プログラム 確認方法
Windows 10
バージョン1709
KB4056892 OS ビルド 16299.192以降であること
Windows 10
バージョン1703
KB4056891 OS ビルド 15063.850以降であること
Windows 10
バージョン1607
KB4056890 OS ビルド 14393.2007以降であること
Windows 8.1 KB4056898またはKB4056895 KB4056898またはKB4056895以降のマンスリーロールアップが適用されていること
Windows 7 KB4056894またはKB4056897 KB4056897またはKB4056894以降のマンスリーロールアップが適用されていること

KB4056888 (バージョン1511) サポート終了品
KB4056893 (バージョン1507) サポート終了品



 

◆これらの更新プログラムは、問題が発生する危険性が高いPCには配信されないようになっている。

ただし、DiXiMのようにアプリケーションとの相性で問題が出る場合があるのでトラブルになる。

2018年1月4日以降の更新前の状態にして、非表示にしましょう。その内対策が出てくるでしょう。

intel CPU の深刻な脆弱性への対策 (緩和策) の影響ですね。AMDも出ました。

Meltdown Spectre

 

dynabook、ASUS であった。

 

2018年1月のWindows Updateメモ (1/15追記)

*正確な情報を記載するよう努めておりますが、その完全性・最新性・正確性について保証するものではありません。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です