エクセル開かない|3万円台のノートPCの注意点


エクセルファイルをダブルクリックしても、ずっとクルクル・・開かない

他のパソコンでこのファイルは開く

最近は少なくなりましたが、廉価PCのストレージにHDDやSSDとは違うeMMCが使われている。
安くできるから。

で、このeMMC容量が 32GB しかないものがある。安くできるから。

emmc32
eMMC 32GB モデル

 

32GBのストレージがどういうことをもたらすか

  • 安く作れる
  • 空き容量不足が起こる

更に、メモリも2GBしかないことが多い。安くできるから。

すると、メモリ不足を補完するためにストレージに作られる仮想メモリ領域比率が大きくなる。

結果、ストレージの空き容量がますます少なくなる。

Windows10クリーンインストール、officeインストール状態では多くのPCは20数GB使用する。写真や音楽や動画といった容量を食うファイルがなくとも空き容量が乏しくなる。

 

アプリケーションが使用する領域が確保できないという事態が起こる。

 

今回はコレだった。

 

削れる余地などない!

 

仮想メモリ領域やむなく縮小して暫定処置で。



 


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください