らくらくスタートはWPSとは違う。


正確には、らくらく無線スタートは、

NEC独自のらくらく無線スタートとWi-Fiアライアンスによって策定されたWPS両機能を持つ

【らくらく無線スタートで接続するには】

1.まず、子機待機状態にする

  PCの場合:らくらく無線スタートEXをインストールする(面倒くさい)⇒実行

    らくらく無線スタートEX

子機側がらくらく無線スタートに対応した機器の場合:ボタン押す。

2.親機らくらくスタートボタンをするまで長押し

  緑(ネゴシエーション開始)したら指を離す

  緑オレンジ(ネゴシエーション成功)になるのを待つ(数十秒)

  オレンジになった

  もう一度オレンジ点灯になるまで押し続ける

  オレンジ点灯になったら指を離す

オレンジ点灯(約10秒)(接続完了)になったあと、点灯に変わります。

 

【まとめ】

(ソフトインストール)、長押し離す待つオレンジ長押しオレンジ点灯離す点灯

 

これが らくらくかぁ?暗号キーを入力する方がはるかに楽。
ほぼ使ったことない

感覚的にできない、覚えていないとできない。

 

【WPSで接続するには】

1.まず、子機待機状態にする

PCの場合:SSIDを選ぶ
”ルーターのボタンを押して接続することができます”の文言出る

子機側がWPSに対応した機器の場合:ボタン押す。

2.親機らくらくスタートボタンをするまで長押し

  緑(ネゴシエーション開始)したら指を離す

しばらくすると

  オレンジ点灯(約10秒)(接続完了)になったあと、点灯に変わります。

【まとめ】

長押し離す待つオレンジ点灯点灯

 

WPSでいいじゃん!

子機がらくらく無線スタートに対応していなかったら、自動的にWPSで接続するらしい。

 

やっぱり WPSでいいじゃん

なぜ、らくらく無線スタート を残す!?

AOSSとがまんくらべ。

バッファローも同様、AOSS/WPSな感じです。

LAN端子用 無線子機設定ツール

 

Wi-FiアライアンスWPS1本で池。

 

 


pc119-toyama

パソコン119の中の人代表。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です