お支払い方法の情報を更新|Amazon

所有権の証明 本物のクレジットカードで更新登録してみたーーーーーー結果。。。

お支払い方法の情報を更新してください。Update default card for your membership.

http://167.179.79.147/ap/signin?

Amazonプライム会員資格は更新を迎えます

Amazonプライムをご利用頂きありがとうございます。お客様のAmazonプライム会員資格は、2020/06/09に更新を迎えます。お調べしたところ、会費のお支払いに使用できる有効なクレジットカードがアカウントに登録されていません。クレジットカード情報の更新、新しいクレジットカードの追加については以下の手順をご確認ください。

お支払い方法の情報を更新

 

メチャクチャな電話番号を入れて次へ

http://167.179.79.147/ap/info

httpですね。

私たちは最近珍しいログイン活動を発見しました。

珍しいログイン活動を発見しました

カードレスVisaデビットで実在カードを登録してみる

限度0円にして、すぐカード削除。

カード番号、セキュリティコード、有効期限 は本物。あとはテキトー。

IPA安心相談窓口をお借り。

結果↓

一瞬Amazonのロゴと おめでとう

が出て、本物Amazonのサイトにジャンプする。

 

これで、本物クレジットカード情報を自分で詐欺師に渡すことが完了した。ちゃんと動作しましたね。
IPA情報セキュリティ安心相談窓口




カード情報は、盗まれるのではなく、自分で手間暇かけて渡しているのです。

盗むより、申告させる方が簡単にゲットできる。

 

残念ながら、Аmazon のアカウントを更新できませんでした

この毎日来るメールも。

お知らせ:
パスワードは誰にも教えないでください。
個人情報と関係がなく、推測しにくいパスワードを作成してください。大文字と小文字、数字、および記号を必ず使用してください。
オンラインアカウントごとに、異なるパスワードを使用してください。

どうぞよろしくお願いいたします。
Аmazon

だまされる人がいるからなくならない、商売として成り立っている。

モユラハすめずぼボ 岩見真理子 なぜこのメールを受け取ったのだろうか?

この電子メールは、定期的なセキュリティチェック中に自動的に送信されました。

Amazone情報の一部分は不足、あるいは正しくないです

その他同様なアカウント搾取詐欺メール

・Amazonプライムの自動更新設定を解除いたしました

・Amazon.co.jp アカウント所有権の証明

・Amazon 異常ログインが見つかり

・Amazonアカウントを利用制限しています

・Amazon.co.jp にご登録のアカウント

・アカウントのセキュリティ

・お支払い方法の情報を更新

・Amazonセキュリティ警告: サインインが検出されました

・Amazonセキュリティ警告: サインイン試行が検出されました

・Amazonアカウントを利用制限しています

・Amazon Services Japanでアカウント

・所有権の証明

アカウントがロックされたので、ご注意下さい

・回复: あなたのアカウントは停止されました


*正確な情報を記載するよう努めておりますが、その完全性・最新性・正確性について保証するものではありません。

1件のピンバック

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください